地味ながらも日々

目標 モノではなくお金を貯める。 ふるさと納税4年目 お得情報、節約、日々のこと

sns(FACEBOOK・mixi・インスタ・アメブロ)をやめた感想

      2015/06/12

朝活をするようになって
(夜9時目標で寝る→朝5時半目標で起床)
時間を有意義に使うことに重点を置こうと考えるようになりました。

人の投稿チェックに時間をかけすぎてないか?

これが悪だとは思いません。
育児・流行・仕事・趣味へのアンテナは高くてイイと思います。
ただ、結果的にどうでもいい画像や記事は見なくていいかなと。

過去投稿を消した

フェイスブック やめたフェイスブックやミクシィでよくあるのが、《携帯を変えてログインできなくなった》というパスワード等を忘れてしまった場合。
自分の過去投稿って、何年かたったら恥ずかしいものもでてくる可能性が0ではないので、思い切って消すことにしました。

スマホ・PCの《ブックマーク》《アプリ》を消した

インスタ 中毒なぜ、退会・休止手続きをしなかったのか というと、同窓会のお知らせや画像の共有がsns上で行われるからです。
フェイスブックのお知らせ通知をメールでもしているので、たまに専用メールフォルダを見れば確認できます。
画像共有の場合も、友人から直接言われる《fbにアップするからそこから拾って》と言われるので、そのままです。

やめて2週間たったが問題なし

問題 解決思えば、snsとは学生時代からの付き合いなので、10年以上。
今回、ふとやめてみましたが、特に問題もありませんでした。
むしろ、自分の時間が増えてよかったと思っています。
ざっくり 1日15分×365日×10年=54750分

つまり、912時間=約38日間

1日30分だと、約76日間

ギャーおそろしい・・・・

また、人の投稿にあせるコトとも、これはないんじゃない?と無駄なストレスを感じることもなくなりました。

自分は何を求めているのか

成長snsに限らず、いろいろな付き合い(人・モノ)を考えなおしてみようと思います。

いま、友人の子どもの成長記録を見るべきなのか。
自分の子どもと会話するべきなのでは、と。

いま、友人の仕事達成報告を見るべきなのか。
自分はソファに座ったままでいいのか、と。

地味にコツコツと!

 - 断捨離

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


  関連記事