地味ながらも日々

目標 モノではなくお金を貯める。 ふるさと納税4年目 お得情報、節約、日々のこと

Ali Expressでノートパソコンのキーボードを購入

      2015/08/11

我が家で使っているノートパソコン、キーボードクラッシャー息子(2歳児)によってキーがいくつかはがれ落ち、修復不可能な状態に陥っています。
これまでは我慢しつつ使っていたものの、さすがにストレスがたまってきました。
5年以上間に購入した機種で、保障もとっくにきれており、メーカー修理では1万円以上かかるようなので、パーツ購入を検討しました。
しかし、ノートパソコンのキーボードという特殊なパーツのため、国内で販売しているところは見つからず、検索で出てくるのは海外のサイトのみです。
Ali Expressというサイトで15ドル、送料無料で出品されているのを見つけたので、購入してみました。

Ali Expressキーボード

Ali Expressについて

Ali Expressはいろいろな会社が商品を出品をしている、中国の楽天のようなサイトです。
ただし中国国内向けのみならず、海外発送も基本的にサポートされているようです。今回購入したキーボードもおそらく生産が中国なのでまだ在庫があるのでしょう。

安全性について

海外からの通販となると、ちゃんと届くのか、商品の中身は大丈夫なのかといった懸念が大きくなります。
ましてや中国のサイトとなるとますます心配になるかと思います。安全性について検討してみました。

英語でのやり取り

サイトも英語で、業者とのやり取りも英語で行うことができます。
中国語がわからなくても、英語でやり取りが行えるのはかなり安心です。というか中国語のみだと購入できません。。
日本語ページもあるようですが、機械翻訳のようですし、トラブルが起きたときには英語は必須だと思います。

購入保障がある

商品が届かなかった場合、返金されます。また商品が著しく違った場合にも返品もしくは返金が保障されているようです。

出品者の評価がある

出品者の評価が掲載されており、購入前に信頼できる出品者かどうかの参考にできます。
商品の内容の記述、購入者との連絡、出荷速度の三項目があります。
私が購入した商品の出品者の評価はそれぞれ4.9,4.9,4.8で、信頼はおけそうです。

アリババが運営

昨年ニューヨーク証券取引所に上場したアリババグループが運営してるサイトなので、サービス自体や上記の保障も信頼が置けるかともいます。

登録と購入

初めて購入する際には登録が必要になります。氏名、配送先等を英語で入力します。特に迷う項目はないかと思います。

Ali Express登録

購入にはクレジットカードを使用しました。
中国とはいれどもアリババグループなので、クレジットカード情報を渡すことに心配はいらないと思います。
楽天と違い、メールマガジンの購読のチェックがデフォルトで外れていたのには好感がもてました。

Ali Expressでの購入は、安全性はそこそこ高いのではないかと思います。配送料無料で頼んだため、受け取れるまで、最大1ヶ月程度かかるようですが、実際に届いたらまたご報告しようと思います。

 - レビュー、感想

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


  関連記事